北海道コンサドーレ札幌オフィシャル[マッチデープログラム] 2018 No.13 セレッソ大阪

このエントリーをはてなブックマークに追加

販売価格(税込):
108
作者:
株式会社コンサドーレ
カテゴリ:
スポーツ > 北海道コンサドーレ札幌

2018年シーズン「第21節」対戦相手は、セレッソ大阪。
表紙は「北海道命名150周年記念ユニフォーム」を着用した2選手。
(ISHIYA!)

「Today's Match Preview」
今節はゾクッとくるタイトルなので読んでお確かめください。
C大阪と札幌の外国籍選手の出身地を含め紹介しています。
(何人いるでしょうか?)
さらに監督も外国籍。だからフットボールのスタイルも…。
「外国籍」を切り口にしたプレビュー記事をぜひお読みください。

「ミシャからの言葉」は「夏休みはいかがお過ごしですか?」のミシャらしい挨拶から。前節の柏戦を振り返り今日の試合の展望を語っています。
(はたしてミシャの望む展開になったのか?)

1ページまるごと使った選手紹介は、MF #41 三好康児選手です。
U-21日本代表キャプテンとして#10を背負う戦いに挑む前の紹介です。
この記事を読んで三好選手にエールを贈ってください。

TOP TEAM PLAYERS & STAFFで選手の顔と背番号を確認しておきましょう。
C大阪の#23 山下達也選手はゴール裏からブーイングされてしまう選手なのです。
順位と勝ち点も確認してください。
(負けられない戦いです)

その他、新オフィシャルグッズやイベントの案内なども楽しいですよ。

入場者数は21,614人。
2節つづけて2万人超え!です。
試合結果の詳細は、オフィシャルサイトで…。

つなぎのミスが多く札幌のシュート数は、わずかに8本。(C大阪は18本)
昨年までの札幌であれば「まぁ頑張った」と感じていたかもしれない。
今は、サポも選手も満足できなくなっている。

今節は「ひとつ上のレベルを目指しているから満足できない」マッチデープログラムとして手にしてください。

読書感想

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。