• NEW

北海道コンサドーレ札幌オフィシャル[マッチデープログラム] 2017 No.13 浦和レッズ

このエントリーをはてなブックマークに追加

販売価格(税込):
108
作者:
株式会社コンサドーレ
カテゴリ:
スポーツ > 北海道コンサドーレ札幌

2017年シーズン「第13節」。対戦相手は浦和レッドダイヤモンズ。
表紙はチームカラーが赤黒vs赤の「レッドバトルマッチ」仕様のMDPです。

斎藤宏則氏のコラム「Today's Match Preview」のテーマは「猛攻撃から…」。
確かに浦和の攻めは、たとえ9人になっても走りながら攻めまくる感動的な攻撃力でした。
浦和のキーマンのフィード(パス)は早い弾道で正確。
札幌の新戦力デビュー戦キーマンは決めてくれました!

Pickup PLAYER のVol.13は、こちらも新戦力デビュー戦となったMF#18 チャナティップ 選手。
「タイのメッシではない。母国の未来のため」を背負ながらも日本、Jリーグ、札幌の選手としてどのようにプレーしたいかが語られています。

PLAYERS & STAFFでは、新たに2種登録4名の選手が紹介されています。
浦和の監督は、この試合が最後の指揮となりました。
(浦和をここまでの強豪に育てあげた監督。名前を確認しておきましょう)

後半戦のホームスケジュールも掲載されました。
(後半2節を除く)

今節は大増量32ページのMDPです。
オフィシャルグッズやイベントなどの関連情報も盛りだくさんで楽しいですよ。

入場者数は33,353人です!
(アウェイ浦和のサポーターも含めたスタジアムの雰囲気は「凄い」の一言)
試合結果の詳細は、オフィシャルサイトで…。
ユニフォームを思いっきり引っ張られながらも見事なヘディングで先制!
浦和は一人退場&後半まさかの3人交代。直後の負傷者により9選手での戦いとなりました。
(この試合は、札幌だけでなく浦和にとっても語り継がれる戦いになるでしょう)

今節は「2000.07.29→2017.07.29:レッズ戦は再び歴史に刻まれる」マッチデープログラムとして手にしてください。

読書感想

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

この商品を買った人はこんな商品も買っています