北海道コンサドーレ札幌オフィシャル マッチデープログラム2016 No.4 セレッソ大阪

このエントリーをはてなブックマークに追加

販売価格(税込):
108
作者:
株式会社コンサドーレ
カテゴリ:
スポーツ > 北海道コンサドーレ札幌

2016年シーズン第9節、対戦相手は、セレッソ大阪。
第8節終了時点で、順位は○位!未だ負けなしの強豪チームです。
それでも札幌との勝ち点差は僅か△。
順位○位と勝ち点差の△は、マッチデープログラムのp.7で確認しましょう。

表紙は3選手の個性がそのまま表れている写真ですね。
(感情爆発の都倉選手、嬉しいけれど伏し目の福森選手、大好きだよの堀米選手)

斉藤宏則氏のコラム『今節のみどころCHECK!!』。
コンサビギナーファンもコアサポも楽しめる内容です。
「試合の焦点」のキーワードは、ネタバレですが「集中力」。
この試合、まさに「集中力」の勝負でした。
「C大阪のキーマン」は、柿谷選手。
(どれだけ凄い選手なのか確認してください。p.3です)
「札幌のキーマン」ク ソンユン選手。
(ソンユン選手の歴史を踏まえての斉藤氏のキーマンチョイス!最高です)

前座イベントのリラ・コンサドーレ戦出場のOBチーム選手紹介が見開きページで大きく掲載されています。選手写真の下に掲載されている紹介文も読んでいて楽しいし、懐かしい…。(完全保存版、決定!です)

『PLAYERS & STAFF』のページは、コンサ戦士は写真入りで紹介されています。
相手チームの4行コメントと選手情報も要チェックです。
書き入れないだけのJ2最高のタレントたちが名前を連ねているチームです。
(スタジアムでは、山下選手に容赦ないブーイング…)

『プレーヤーインタビュー』のコーナーは堀米選手。
今期の数値目標と、最近チームメート数名と始めた○○部に注目です。
(○○部のチームメート数名とは誰でしょう?知りたいですね)

順位表と得点ランキングも要チェック。
得点ランキングは、札幌の選手がトップ継続中です。
(献身的なプレーを少し抑えて強引にゴールを狙ってください)

「松山光を探せ2016」のコーナーは、山田優介選手の紹介です。
一足先にデビューした菅選手とのライバル関係が明らかに!?

札幌ドームに集まったサポーターは21,640人。
(今期最高の2万人超え!です)
試合結果の詳細は、オフィシャルサイトで…。
ついに、あの選手のゴール!
ゴール後、勝利を信じ、2万人が創り出すスタジアムの空気。
(今節の試合を観た人は、必ず次の試合も来てくれるでしょう)

全24ページの増量版MDP!
今節は「2002年のワールドカップの再現ゴール」マッチデイプログラムとして、手にしてください。

読書感想

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

この商品を買った人はこんな商品も買っています